LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

「あの会社は全く事業承継対策をやろうとしない」とか「いくら言っても父親が何もやろうとしない」などという話を聞くことがあります。しかし今の日本にある「事業承継対策」とやらの多くは、銀行、証券会社、M&A仲介会社等が発信する「自社商品・サービスのセールス目的」の合理性のない情報ばかりです。実際は、彼らの勧めて来る「事業承継対策」を実行した会社よりも、むしろ対策を「何もやらない」会社の方が圧倒的に生存率が高いのです。

本セミナーでは、専門家が独立・公正・中立の立場から、具体的な事例をふまえて、その仕組みや合理的でない理由を論理的に解説します。同時に既に実行してしまった企業オーナーが、今後とるべき対応についても解説します。

<その他の弊社主催無料セミナーについてはこちらから・・・

概要

講義内容

<第一部>『なぜ、事業承継対策をやらない会社が勝ち組なのか』

1 今ある「事業承継対策」のほとんどは、結局のところ融資や不動産などのセールス目的

2 金融機関が提案してくる「持株会社方式」を実行すると相続税が急増するって本当!?

3 事業承継対策の失敗による損失を「増収増益」が飲み込んでくれる時代はもう終わり。

4 なぜ「事業承継対策を何もしない」会社が「勝ち組」になっていくのか?

<第二部>『令和新時代には「キャッシュフロー重視」の不動産経営が必須!』

1 先祖代々の土地を残すための新発想 ~土地はあるがお金がない地主にならないために

2 借入金を活用した相続対策の落とし穴 ~税理士、銀行、ハウスメーカー主体での失敗事例

3 「都市計画的」発想がない土地活用は遺産分割で必ず失敗する

4 成功する不動産オーナーの相続対策

<今月のゲスト>
株式会社ファルベ
代表取締役
石川 真樹

宮城県石巻市出身。早稲田大学社会科学部、東京理科大学第二工学部建築学科卒業。1997年 大手不動産鑑定会社入社、相続に特化した不動産鑑定・不動産コンサルティング業務に従事。2003年~セミナー事業部最高責任者、2007年~不動産コンサルティング部・セミナー事業部兼任取締役。2014年 地主相続専門の不動産コンサルティングファーム ㈱ファルベを設立。これまでに培ってきた幅広いネットワークを活かし、人と人との「つながり」に重点を置いた不動産相続コンサルティング事業を展開。

日時

令和2年3月19日(木)14時~17時

会場

東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル
AP虎ノ門(11階B室)
(銀座線「虎ノ門駅」 9番出口 徒歩3分)
会場電話番号:03‐3501‐2109

お問い合わせ先

株式会社K’sプライベートコンサルティング
Tel.03-5541-1186

セミナーお申し込みフォーム

お名前(漢字)

フリガナ

参加人数

会社名等

部署名

役職

郵便番号

会社住所(なければ自宅住所)

電話番号

E-mail

備考

上記内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket